ようこそ ゲスト 様

特殊加工

 ■有料の特殊加工には以下の種類があります。商品部数をお選びの後、選択できます


■スジ入れ(押し)

折り加工が行えない厚紙など、スジ入れ加工を行うことで2つ折り、3つ折りが容易にできる加工です。 スジ入れは「凹」側が山折り(表側)となります。
※注意:スジ入れの部分に高濃度のデザインがありますと、折った際にインキがはげて割れてしまう場合がございます。ご注意ください。
※データ上の注意点:スジ入れ加工には山折・谷折のご指示が必要です。データにスジ入れの位置と、山折・谷折のご指示をガイドラインかトンボで指定をお願いします。



■ミシン入れ 

チケットやクーポン券など簡単きれいに切り離すための点線状の切り込み加工です。
通常ミシン入れ:平行に紙の端から端まで加工。本数や間隔により対応できない場合や特別な料金価格になる場合があります。



■ジャンプミシン入れ(途中で止めるミシン目) 

ジャンプミシン入れは、1度に2本まで。納期も変わりますので、お問い合わせください。
※ジャンプミシンは紙種・紙厚により加工できない場合がございます。事前にお問い合わせください。 ※長さの異なるジャンプミシンは平行であっても同時に加工できません。 ※紙面の途中から途中で加工することはできません。 ジャンプミシン開始位置は紙端である必要があります



■穴開け

パンチングとも言い、ファイル方式のカタログやマニュアル、荷札等の印刷・製本後に穴を開ける加工です。 基本は2穴加工となります。
※対応穴開け直径 : 4mm、5mm、6mm(標準)
※注意:特殊な間隔や穴の個数で料金および納期が変更になる場合がございます。



■角丸

用紙の角を丸くする加工になります。ショップカードなどでよく使われます。 角丸の大きさは、R加工の半径であらわします
※対応角丸半径 : 5mm、6mm、7mm、8mm
※サイズによっては角丸加工が出来ない印刷物もございます



■箔押し

タイトル文字や罫線、模様を金・銀箔、色箔などで型押し する方法で、ホットスタンプなどともいいます。 印刷よりも目立たせたい場合に効果的です。金型でプレスするので、箔押し面は凹状になります。箔押ししたあと、余分の箔は払い 落として仕上げます
※対応サイズ 10c㎡/20c㎡/50c㎡/100c㎡ (初回型代を含む)



■エンボス(浮出し)

エンボス加工とは凹状の型と凸状の型の間に紙を置き、圧力を加えて、 紙を凸状に浮き上がらせる加工です。
※対応サイズ 10c㎡/20c㎡/50c㎡/100c㎡



■トムソン(型抜き)

型に合わせて紙を打ち抜く加工を「トムソン(型抜き)加工」とよびます。 通常の断裁とは異なり、パッケージなどさまざまな形に仕上げることが可能です。 (135kg以上の紙厚を対象といたします。)



■表面加工

PP加工
つやありPP貼り
PP(polypropylene:ポリプロピレン)フィルムを印刷面にかぶせて糊で圧着します。
摩擦などによる色落ちを防ぎ、強度が増すなど耐久性を向上します。
また、光沢があり表面が滑らかになりますので仕上がりやデザイン効果を活かすこともできます。
つやなしマットPP貼り(ツヤ消し加工)
光を乱反射させるマットPP(polypropylene:ポリプロピレン)フィルムを印刷面にかぶせて糊で圧着します。
PP貼り同様耐久性が向上しますが、デザインの観点から用いられることが多いようです。

PET貼加工
PET(polyester:ポリエステル)フィルムを印刷面にかぶせて糊で圧着します。
摩擦などで生じる色落ちを防ぐと同時に、フィルム分の厚みで強度が増すなど耐久性が向上します。
PP貼りより強度があります。
PP加工

ニス引き加工
つやあり グロスニス:光沢のあるニスです。
つや無し "マットニス:光沢を抑えたニスです。
光の反射が少なくマット感があり、落ち着いた雰囲気を出すことができます。


■ナンバリング

数字6桁(前ゼロ)
「ナンバリング(連番数字)」では、お客様からのご指示いただいたご希望の番号を連番で印刷をさせていただくサービスです。


Page top